なぐさめ

#書く予定のない小説の一部をでっちあげる

彼は俺の顔を両手で包み額同士をつけた。軽くぐりぐりとしたあと、おでこにキスをした。驚いていると頬や鼻の先や目元にもキスをする。もっと冷静さがあれば暴れもするのだろう。しかしなぜそんなことをされているのかわからず、俺はただされるがままだった。

ETOCORIA

KyrieのオリジナルBL小説サイト

0コメント

  • 1000 / 1000